日焼けケア

アトピーの日焼けケアは皮膚科で相談しましょう

夏が近づけば日焼けケアのため、日焼け止めを塗った方が良いとは思いますが、アトピー肌(アトピックスキン)のように皮膚の弱い人は塗っても大丈夫なのでしょうか。

我が家の下の子は、結構ひどいアトピーなので、日焼け止めは塗らずに日焼けをさせた方がいいのか、刺激があっても日焼けの方が肌に悪いので日焼け止めを塗った方がいいのか、かなり迷いました。

日焼け止めというのは、多少なりとも肌に負担をかけるようなので、できれば使いたくない気持ちのほうが強かったのですが、学校のプールや日々の通学を考えると、果たして使わなくてもいいものなのか考えてしまいましたね。

そう思い調べてみると、アトピー肌や敏感肌用の日焼けケアのための日焼け止めって結構売られているみたいです。 通常の日焼け止めよりは、値段は割高な感じですが、お肌に優しくSPFやPAも控えめに作られているようですよ。

皮膚科の先生にも相談したところ、少し使ってみて肌に異常がないようなら、日焼け止めはした方がいいとおっしゃっていましたので、我が家の下の子はベビー用の日焼け止めを使用していました。

ただ、敏感肌用の日焼け止めは、SPFやPAも控えめなので、こまめに塗ったりしないといけないみたいです。 まぁ、1年生の子供にそんな事を言ってもわかるはずもなく、汗などですぐ落ちちゃってましたけど(笑)

薬局やドラッグストアなんかでも色々な種類の日焼け止めが売られていますので、みなさんもご自分の肌に合った日焼け止めを探してみてはいかがでしょうか。

子供の肌は優しくケアしてあげたいものですね。

©Copyright 2013-2018 日焼けケア.net All right reserved.